検索結果

タグ検索

LPIC資格試験 - 合格への道 -で“LPIC Level2”タグの付いているブログ記事

下記のエントリー(記事)が検索結果となります。

LPIC Level2概要・詳細

LPIC Level2は、「アドバンストレベルLinux専門家」を認定する資格試験です。

Linuxによるシステム構築、ネットワーク構築など応用的な知識を幅広く問われます。

LPIC Level2に認定されるためには、Linux応用管理(201)試験とLinuxネットワーク管理(202)試験の両方に合格する必要があります。

LPIC Level2認定に必要な条件としてLPICレベル1の認定を受けている必要があります。

LPICレベル2では主に以下のスキルを問われます。

  • 小中規模システムの管理者
  • 小規模ネットワークの企画・導入・維持・トラブルシューティング

  ・LAN Server

  ・Internet Gateway

  ・Internet Server

 

LPICレベル2試験概要

・受験料
 応用管理(201) 15,750円
 ネットワーク管理(202) 15,750円

・試験時間
 応用管理(201) 90分
 ネットワーク管理(202) 90分


・試験問題数
 応用管理(201) 約60問 
 ネットワーク管理(202) 約60問


・合格ライン
 応用管理(201) 500点(正答率約61%-63%) (得点は200点 - 800点)
 ネットワーク管理(202) 500点(正答率約61%-63%) (得点は200点 - 800点)

受験会場に設置してあるパソコンを用いて試験を行い、試験終了後、すぐに結果がわかります。
(*マウスによる選択方式がほとんどですが、キーボード入力問題も多少出題されます。)

 

▲LPICレベル2受験方法
受験チケット購入後、ピアソンVUEで任意の試験会場に予約をして受験します。
365日ほとんどの日で受験可能(受験場所による)、前日ぐらいまでに予約する必要があります。

 

▲LPICレベル2受験チケット(バウチャーチケット)購入方法
LPIC技術者認定機関の公式ページ、プロメトリック社で購入できますが定価購入となります。
IT試験ドットコム楽天市場店で購入すれば割引価格で購入可能。
格安価格とは言えませんが、楽天ポイントがつくので実質割安になります。
→IT試験ドットコム

 

▲LPICレベル2のサンプル問題・ミニテスト

スキルチェックミニテスト Level2(201)試験

スキルチェックミニテスト Level2(202)試験

LPIC Level2 サンプル問題

 

LPIC レベル2 応用管理(201)(Ver3.0)出題範囲

主題201:Linuxカーネル

201.1 カーネルの構成要素
201.2 カーネルのコンパイル
201.3 カーネルへのパッチ適用
201.4 カスタムカーネルおよびカーネルモジュールのカスタマイズ、構築、インストール
201.5 実行時におけるカーネルおよびカーネルモジュールの管理/照会


主題202:システムの起動

202.1 システムの起動とブートプロセスのカスタマイズ
202.2 システムを回復する


主題203:ファイルシステムとデバイス

203.1 Linuxファイルシステムを操作する
203.2 Linuxファイルシステムの保守
203.3 ファイルシステムを作成してオプションを構成する
203.4 udevでのデバイス管理


主題204:高度なストレージ管理

204.1 RAIDを構成する
204.2 記憶装置へのアクセス方法を調整する
204.3 論理ボリュームマネージャー


主題205:ネットワーク構成

205.1 基本的なネットワーク構成
205.2 高度なネットワーク構成とトラブルシューティング
205.3 ネットワークの問題を解決する
205.4 システム関連の問題をユーザーに通知する


主題206:システムの保守

206.1 ソースからプログラムをmakeしてインストールする
206.2 バックアップ操作


主題207:ドメインネームサーバー

207.1 DNSサーバーの基本的な設定
207.2 DNSゾーンの作成と保守
207.3 DNSサーバーを保護する

(*)さらに細かな範囲説明は公式ページで確認してください→LPIC範囲詳細ページ

LPIC レベル2 ネットワーク管理(202)(Ver3.0)出題範囲

主題208:Webサービス

208.1 Webサーバーの実装
208.2 Webサーバーの保守
208.3 プロキシサーバーの実装


主題209:ファイルとサービスの共有

209.1 Sambaサーバーの設定
209.2 NFSサーバーの設定


主題210:ネットワーククライアントの管理

210.1 DHCPの設定
210.2 PAM認証
210.3 LDAPクライアントの利用方法


主題211:電子メールサービス

211.1 電子メールサーバーの使用
211.2 ローカルの電子メール配信を管理する
211.3 リモートの電子メール配信を管理する


主題212:システムのセキュリティ

212.1 ルーターを構成する
212.2 FTPサーバーの保護
212.3 セキュアシェル(SSH)
212.4 TCPラッパー
212.5 セキュリティ業務


主題213:トラブルシューティング

213.1 ブート段階の識別とブートローダーのトラブルシューティング
213.2 一般的な問題を解決する
213.3 システムリソースの問題を解決する
213.4 環境設定の問題を解決する

(*)さらに細かな範囲説明は公式ページで確認してください→LPIC範囲詳細ページ

タグ

2009年3月24日||トラックバック (0)

カテゴリー:LPIC Level2概要・詳細