検索結果

タグ検索

LPIC資格試験 - 合格への道 -で“LPIC レベル1”タグの付いているブログ記事

下記のエントリー(記事)が検索結果となります。

LPIC Level1概要・詳細

LPIC Level1は、「ファーストレベルLinux専門家」を認定する資格試験です。

Linuxの基本知識やシステム管理、ディストリビューションなど幅広い知識を問われます。

LPIC Level1に認定されるためには、一般1(101)試験と一般2(102)試験の両方に合格する必要があります。

LPIC Level1受験に必要な条件は特にありません。

LPICレベル1では主に以下のスキルを問われます。

  • Linux コマンドライン
  • 易しいメンテナンス業務
  • ワークステーション設置、LAN接続

LPICレベル1試験概要

・受験料
 一般(101) 15,750円
 一般(102) 15,750円

・試験時間
 一般(101) 90分
 一般(102) 90分


・試験問題数
 一般(101) 約60問 
 一般(102) 約60問


・合格ライン
 一般(101) 500点(正答率約61%-63%) (得点は200点 - 800点)
 一般(102) 500点(正答率約61%-63%) (得点は200点 - 800点)

受験会場に設置してあるパソコンを用いて試験を行い、試験終了後、すぐに結果がわかります。
(*マウスによる選択方式がほとんどですが、キーボード入力問題も多少出題されます。)

 

▲LPICレベル1受験方法
受験チケット購入後、ピアソンVUEで任意の試験会場に予約をして受験します。
365日ほとんどの日で受験可能(受験場所による)、前日ぐらいまでに予約する必要があります。

 

▲LPICレベル1受験チケット(バウチャーチケット)購入方法
LPIC技術者認定機関の公式ページ、プロメトリック社で購入できますが定価購入となります。
IT試験ドットコム楽天市場店で購入すれば割引価格で購入可能。
格安価格とは言えませんが、楽天ポイントがつくので実質割安になります。
→IT試験ドットコム

 

▲LPICレベル1のサンプル問題・ミニテスト

スキルチェックミニテスト Level1(101)試験

スキルチェックミニテスト Level1(102)試験

LPIC Level1 サンプル問題

LPIC レベル1 一般1(101)(Ver3.0)出題範囲

主題101:システムアーキテクチャ

101.1 ハードウェア設定の決定と構成
101.2 システムのブート
101.3 ランレベルの変更とシステムのシャットダウンまたはリブート


主題102:Linuxのインストールとパッケージ管理

102.1 ハードディスクのレイアウト設計
102.2 ブートマネージャーのインストール
102.3 共有ライブラリを管理する
102.4 Debianパッケージ管理を使用する
102.5 RPMおよびYUMパッケージ管理を使用する


主題103:GNUとUnixのコマンド

103.1 コマンド行で操作する
103.2 フィルターを使ってテキストストリームを処理する
103.3 基本的なファイル管理を行う
103.4 ストリーム、パイプ、リダイレクトを使う
103.5 プロセスを生成、監視、終了する
103.6 プロセスの実行優先度を変更する
103.7 正規表現を使用してテキストファイルを検索する
103.8 viを使って基本的なファイル編集を行う


主題104:デバイス、Linuxファイルシステム、ファイルシステム階層標準

104.1 パーティションとファイルシステムの作成
104.2 ファイルシステムの整合性を保持する
104.3 ファイルシステムのマウントとアンマウントをコントロールする
104.4 ディスククオータを管理する
104.5 ファイルのパーミッションと所有者を管理する
104.6 ハードリンクとシンボリックリンクを作成・変更する
104.7 システムファイルを見つける、適切な位置にファイルを配置する

(*)さらに細かな範囲説明は公式ページで確認してください→LPIC範囲詳細ページ

LPIC レベル1 一般2(102)(Ver3.0)出題範囲

主題105:シェル、スクリプト、およびデータ管理

105.1 シェル環境のカスタマイズと使用
105.2 簡単なスクリプトをカスタマイズまたは作成する
105.3 SQLデータ管理


主題106:ユーザインターフェイスとデスクトップ

106.1 X11のインストールと設定
106.2 ディスプレイマネージャーの設定
106.3 アクセシビリティ


主題107:管理業務

107.1 ユーザアカウント、グループアカウント、および関連するシステムファイルを管理する
107.2 ジョブスケジューリングによるシステム管理業務の自動化
107.3 ローカライゼーションと国際化


主題108:重要なシステムサービス

108.1 システム時刻を維持する
108.2 システムのログ
108.3 メール転送エージェント(MTA)の基本
108.4 プリンターと印刷を管理する


主題109:ネットワークの基礎

109.1 インターネットプロトコルの基礎
109.2 基本的なネットワーク構成
109.3 基本的なネットワークの問題解決
109.4 クライアント側のDNS設定


主題110:セキュリティ

110.1 セキュリティ管理業務を実施する
110.2 ホストのセキュリティ設定
110.3 暗号化によるデータの保護

(*)さらに細かな範囲説明は公式ページで確認してください→LPIC範囲詳細ページ

タグ

2009年3月24日||トラックバック (0)

カテゴリー:LPIC Level1概要・詳細